「日焼け防止の手袋、帽子」

すごくカワイイ帽子が最近は増えてきました。
ツバ広のものから、サンバイザーまでバリエーション豊かです。
私は髪の毛の量が多く、非常に頭に熱がこもり易いので、通常帽子をかぶると熱中症になってしまうのです。
そんな自分にピッタリくるのが「折りたたみサンバイザー」です。
布製なのでかさ張らずに、簡単にバッグに丸めて収納できます。
サンバイザーというと黒いイメージがありますが、様々な色を選べますし、ツバの小さいものから広いものまで選ぶことができます。
これなら頭頂部から熱が逃げていくので、頭が熱くなりすぎず助かっています。
折りたたみサンバイザーと日傘で頭と顔を太陽光線からブロックします。
そしてもう一つ、日焼け防止のために必要なのがアームカバーです。
手先のショートなものからロングサイズまで選べます。
アームカバーは装着すると、ものずごく暑くて耐えられません。
そんな私が今、気になっているのはシルク製で腕が透けるくらい薄手のものです。
腕にピタッとフィットするものではなく、ゆったりしたものが涼しくて良いと思います。
他にはシフォンや綿素材のものでフンワリしていて、おしゃれなものもあります。
腕にフィットするものはどうしても暑くて、結局使用しなくなり、お蔵入り。
毎年購入してきた使わないアームカバーが家にいくつも溜まってしまうことに。
アームカバーは、日焼け防止グッズの中で一番考えなしに買ってしまいがちなもの。
でも、選ぶのが一番難しいグッズです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です